年中さん 味噌作りに挑戦!

年中さんは、楠城屋商店さんのご指導のもと、味噌作りに挑戦しました。

今日は、第一弾!
大豆を潰して、麹と塩を混ぜていきました。

水に浸す前の大豆と 水に浸した後の大豆を比べたり、麹の味見をしたりして、いろいろな発見に目をキラキラさせながら、感じたことを呟いていました。
初めて「麹」を口にして、「あまくておいしい!」「おかわり!!」という子や、味や食感を確かめながら一粒ずつ噛んで 微妙な表情のお子さんもいました。

そして、いよいよ味噌作りスタート!
最初は機械で大豆を潰してみました。
ハンドルを回すと、穴から 潰れた豆がうにょ~っと出てくるのがおもしろくて、友だちがする様子をじー--っと見入っていました。

今度は、機械ではなくて「手」で潰して混ぜていきます。
よく潰れたら、麹を混ぜて、塩を混ぜて…
手袋にくっつく味噌と格闘しながら、一生懸命頑張りました。


最後は味見で終了!

このお味噌は、楠城屋さんで静かに育つのを待って、秋ごろに完成予定です!
楽しみ、楽しみ・・・
楠城屋さん、ありがとうございました。
そして、おいしい味噌が完成するまで、よろしくお願いします!!

関連記事

  1. 今日の給食

  2. 入園式

  3. 誕生会(1月)

  4. 今日の給食

  5. 5ADAY

  6. 今日の給食

PAGE TOP